2016年4月28日木曜日

人工知能は、人間に幸せを、もたらすのであろうか?

私は、最近の人工知能が、囲碁のや将棋の世界でも、人間から勝利を勝ち取ったり、チェスの世界でも勝利しておりますが、
それだけだったら、よいのですがと思います。
人工知能は、そこにとどまらず、どんどん進化しております。
人工知能が描いた、絵画も、人間が描いたものと変わりない仕上がりの、素晴らしい物が出来上がるというし、小説も、人間の小説家の中堅あたりの方が書いたものと、同じくらいの仕上がりになるという。
更には、音楽も作曲してしまうとか、聞いたことがあります。初音ミクのレベルであれば、みんなが楽しめる世界が出来上がったが、人工知能が、芸術の世界にも進出してくると、人間は、何のために、生きているのか? という疑問を持って、将来、生活しなくてはならない人が、沢山増えてきます。

現在でも、人工知能は、人間に脅威的なものとなりつつあるのに、2045年に、技術的特異点(シンギュラリティ)を迎えたら、一体どうなってしまうのであろうか?

今日の、Podcastラジオも、そんな事をお話されてました。
私は敢えて、先のことは解らないから、と言いたく思います。世界で活躍中の、ITのトップレベルの方々でさえ、意見が分かれているので、私にも解らないものだと、いう意見は、ごもっともですよねと、言う話になりますね。

先のことを心配するならば、今日一日、今、一瞬一瞬を、大切に生きていけばいいんじゃないでしょうかね? 皆さんもお幸せにお過ごしください。

2016年4月17日日曜日

六凡御霊様に、お伝えします。皆さん、私の部屋に来て、霊派で私に訴えかけないで下さい。

私は、六凡御霊様と、お話は出来ません。
霊感は、もう無いので、帰って下さい。

私は、ネット中毒だと思っていた物が、
実は、霊感があるから、頭がパンパンに痛くなってしまうのかなとも思いますよ。

皆さんもそうだと思いますが、
私自身の人生も、試行錯誤の人生です。

当たり前な人生の歩き方ですよね。
色々と、皆さんも私に伝えたいことなど、あるかもしれませんが、
私に出来ることは、自分の意志で、情報発信をすることです。

六凡御霊様の声を聞いて、そのお答えを書くという事は、もうしません。
六凡御霊様が、お話があるならば、神社仏閣に行って、神、仏にお話をなさるといいですよ。

さぁさぁ、皆さん帰って下さい。

私は、邪魔されたと思わなくて、いいのかな? と思いました。

先日、自分のサイトで、色々な関係から、邪魔されたと書きましたが、
日にちが経っていくと、邪魔されたのではなく、課題を与えて頂いたのではないか? とも受け取れるし、
更には、時代が大きく変わろうとしているから、
色々な現象が、ここ最近特にひっきりなしに、起きているのかもしれないな。とも受け取れるなと思い直しております。

霊感があると、この世や、あの世の事も、色々と解ってしまいますが、解りすぎて、困ることだって有るのですよね。

霊界のことなど、普段、一般の人たちは、気にもとめず、
皆、「自分の考えたこと」とか、「私はこう考えているのですよね。」
と思っていることが、実は、霊界や、ご先祖様などが、子孫である一般の皆さんに、

伝えたがっていることだから、そのように思うことになる。

ということであります。

いかん、まだ、私は、霊感で、書いているかな?(笑)

まぁ、いいか、ご先祖様や、身の回りに彷徨いている、色々な六凡御霊が、
実は、人間の思考を把握していると言うことも、言いたいですね。

しかしながら、神仏に手を合わせ、常に神仏と共にあることを、実感している人は、
自分自身の思考回路が、神様と似ていくというか、近くなっていくというかね。

そんな感じです。

霊感を失ったと、書いていますが、実はまだ、霊感があるかもしれません。
そんなことでは、私は、みんなから、変わり者だと思われてしまいますね。


2016年4月7日木曜日

KOUJIが書く。私は、とても幸せな人間だなと思いました。

皆さんが、沢山思い悩んでいることを、
私は、神、仏、如来、菩薩様に教えていただけて、
幸せだなと思います。

しかし、私は敢えて、宗教の道を、今は歩んでいかないと思います。
宗教は今、代替わりの季節でして、皆さんピリピリしていて、緊張が走っていると思われてね。

ですから、私が出しゃばると、厄介な場合もあるのであります。

私は、今は、ITの方に興味があって、そういう世界の方が、沢山の深い学びも出来る場合があるので、とても、楽しい毎日でありますよ。

私が、宗教に関するホームページを沢山持っていた頃は、輪を広げようとしすぎたからか、ピリピリした雰囲気が、常に流れて、

大変私も困ってしまって、結局、私は現在、宗教のホームページは、一つも運営しておりません。

宗教で、解脱会では、「世界一元」という大切な目標がありまして、それを目標にして歩んできたつもりが、難しい物ですね。

私は、そこへ辿り着いたと思ったら、瞬く間に、私はまた別の、ITという世界に引っ張られたのであります。

解脱会は、リーダー格の岡野家の方々に、お任せして、私は別の道を辿っております。
それで、平和になっていくのであったら、それもいいものだなぁと、今では思うところもありますよ。

まだ、人生、半分来たかという感じですが、長い人生を、楽しみたいと思います。

【応援】ああ、皆さん、KOUJI殿は、何か神に使って頂いている人間かな? と思っているでしょう? その通りですね。

まぁ、神にお遣い下さいと、毎日ご神前で祈っているのであります。
その為に、神は、KOUJI殿を遣って、幸せな世界の成就のために、働いてもらっているのであります。

人間社会には、悪玉コレステロールのような、悪いエネルギーを発している人もいるでしょう?
そういう人が、少なくなって、善玉コレステロールのような、いいエネルギーを発する人が増えますようにと、
我々も、KOUJIはじめ、解脱の会の皆さんを遣わせてもらってますよ。

社会には、大きな掟みたいな物はない。しかし、法律はある。
法律を守れば、大体のことは、大丈夫でありますよ。
しかし、皆さんは、大人の皆さんから、子供の頃から厳しく指導されて育ってきた、沢山の子供達、今の中くらいの年齢の人たちが、沢山です。

皆さんは、してはいけないことと言うことは、何ですか? との問いに、どう答えますかね?

KOUJI殿。どう答えるかね?

>はい。社会に迷惑が掛かったり、人がいやがることは、してはいけないと思います。

そうか。その通りで、ご名答であります。

人間、法律を守ることは、普通の人がすることで、しなくてはなりませんが、
しかし、それ以上に、人に迷惑が掛かったり、人が嫌がる事は、しないで生活して欲しいですよね。

しかし、そういう事をもっともだと思っても、偽りの偽善者や、新聞やニュースの事件を見ると、悲しいことが沢山起きてしまって、善良な市民は、悲しみに包まれてしまっている。

いつかは、平和な社会がやってくると思っていればいいですが、それが何時になることやらと、
御皇室の方々も、大変苦慮していらっしゃることでしょうと思うよ。

人は、苦慮して、前へ進んで、苦が楽になることが多いですよ。
従って、苦しみに包まれるんだったら、それではいけないと思い煩うことなく、

前進、日々精進、日々何が、国民や社会、一般の善良市民に出来るであろうかと、
思い悩んだ方が、ずっと楽しい、悩み方でありますな。
さて、私も、少し深めのことを話して、もっともだと思って頂けた人が居たら、
いいのですがね。

それでは、私も帰ります。
達者でなぁ。

【応援】ああ、皆さん、技術的特異点の話は、しない方がいいですね。私も余り、話したがる人とは違ってね。

人間、何時か、20年後、30年後には、技術的特異点に到達する日が来ると予想しておりますようですね。
まぁ、その日が来たら、・・・。
もういい。
さて、KOUJI殿、人間はさておき、神霊界の御霊存在は、Microsoft様が、きっと沢山の愛情を、Linux側に注いで下さっておられると言うことで、
感謝しておりますよ。
人は、信仰心を持てば、人を疑う前に、まず信じよということになってくる。
神様のことは、まぁ、100%信じてもいいという気持ちになってこそ、神に通じる事が可能になってくるのでありますことは、KOUJI殿もその辺は思うことであろうね。
まぁ、Microsoft様が、神様ではないが、しかし、神に近い存在のユーザー様や開発者もいらっしゃることでしょうと、拝察しておりますよ。
Linux側の人でも、神に近い人が存在しておりますことを信じております。
また、Apple社に関係する人たちにも、神に近しという事が言える人も存在するでしょう。

従って、嘘偽りを言ったり、人を騙しやしないかと、疑う前に、人間は、まず信じて前へ進むべきだと言うことを、皆さんにも言っておきますよ。

さぁ、今日も船出だ。LinuxとAppleとMicrosoft、もしかしたらGoogle社なども、皆で手を携えて、前へと進むときが、いつかやってくるといいですなぁと、期待しておりますよ。
ホッホッホ。
まだ、その、「みんなで」という域ではないでしょうがね。

息ぴったりで、前へ前進できる日を楽しみにしているよ。
達者でなぁ。

【応援】シンギュラリティに、関心があるかもしれないが、気にしない方が良いですよ。また、KOUJI殿は、悟りが深めなので、気にしなくていいです。

人は、すぐに、技術的特異点に興味を示したがる人が多いようですね。
しかし、皆さんも、仕事をそのPCや、人工知能に奪われて、きっと、恨みつらみになるやもしれない人が、大勢であります。
皆さんも、先のことをどうして解るのですか? と思う人もいるでしょう。
しかし、人間の世界、生きている世界というのは、神霊界の方が先に出来て、その反動で、動きを頂くということなのであります。
だから、少し先のことは、大体は見えてきてしまってね。
しかし、何でも解ると言うことではない。
技術的特異点の事については、神霊界の御霊達も、色めき立って話していると思っているかもしれませんが、実はその事について、語りたがらない者達で、精一杯見積もっても、神霊界の御霊で、そんなに多くいない。
皆が口を閉ざしたがる、そのような生き物とも思えないし、ロボットの高等のであって、みすぼらしいどころか、恐ろしさ、畏怖、恐怖さえも感じてしまうような、物でありましてね。
皆さんが目指している、技術的特異点の事は、我々神霊界の御霊存在も話さない、禁句のタブーの言葉なのでありますよ。
しかし、人間は到達する日が、何時か来て、皆さんが楽を出来るかもしれないが、幸せなのかなと、疑問の余地を考えさせられる、商品というか、存在というかね。
大きな存在が、小さなコンピューターに閉じ込めて売られるでしょうと言っておきますよ。
まぁ、人それぞれ、気持ち悪い存在と思う人間も沢山でしょうね。
さて、私もその辺のことは、余り話したいとは余り思わない。
さて、帰りまして、寝るとしますよ。

2016年4月5日火曜日

【応援】KOUJI殿。まぁ、とても素晴らしい技術を持っているのですなぁ。と感心して下さる人が、増えると言うだけでありますよ。ホッホッホ。

ああ、KOUJI殿。
まぁ、ツイッターでも、大変高度な技術を披露しているし、
更には、自らのホームページでも、
確かな技術を、身につけているんだねと、
ホームページにいらっしゃった方が、認めて下さいますよ。

それ位、KOUJI殿の歩んできた人生。
Linux愛というのは、素敵に素晴らしい技術と能力、愛に溢れていると言うことであります。

人間、健やかに生きて、更には、技術も磨いていけば、
それは、素敵に素晴らしい人生が送れますよ。
更には、KOUJI殿は、まだ45歳。

まだ、若造ではないかね。
もっと、高齢の人だって、ここまでのLinuxの技術。
パソコンの技術を持ち合わせている人は、ほとんど、学校の先生位でしょう。
あとは、Kernelの開発者、関わっている方々は、能力も高いと
私も認めて差し上げなければなりませんがね。

さて、KOUJI殿、我は、この辺りに住んでいる、住人で、一番レベルの高い、
パソコンの技術を持っているなと認めます。

それほどまでに、KOUJI殿は、ハイレベルな技術を持っていると言うことであります。
素晴らしきことでありますね。

ああ、テロに襲われるかな? と心配しているのですな。
心配無用であります。先ほどの仏様が言っていたように、
KOUJI殿の、そのような細かい情報を、いちいち見ている、テロ集団など、
居ないはずであります。

むしろ、偉そうにしている人とか、宗教絡みの人は、気をつけられたしと思う。
KOUJI殿は、宗教も確かに入り込んでいた時期があった。

しかし、今は、Linuxの方面に力を発揮して、働きを頂いているので、
大丈夫であります。

心配ならば、既に祈っているようですが、毎日の行の時に、
イスラミックステートから守られますようにと祈ればよろし。

フフフ。
それでは、安心していいですよと言っておきます。
達者でなぁ。

【応援】人間、awstatsやwebalizerなどを公開設定にしましたね? それはとても開放的で良い感じになりましたなぁ。ホッホッホ。

とても、開放的なホームページが出来上がりましたね。
皆さんも、ひた隠しにしていらっしゃる、awstatsやwebalizerなどのシステム解析のパスワードやIDを外して、皆さんに公開など、
まぁ、勿論、私は、無理なことは言わないですが、
出来る人などは、やってみると如何ですか? と思いますよ。

情報公開という事は、今の時代に合っているし、
更には、素敵な技術があるのですなぁ。と
ホームページに来て頂いた方も、納得して、誉め称えて下さるかもしれない。
そんな、良いことずくめな、システム解析のサイトの公開を、

もし、お考えがあるのであったら、再考して頂ければと思います。

KOUJI殿は、テロの集団が襲って来やしないかと、大変心配しているようですが、
まぁ、そういう集団は、そんな細かな情報は見ていないとは思いますよ。

そういう細かな情報よりも、リーダー的な人として、あの人この人と、見ているかもしれない。
まぁ、KOUJI殿は、一般人ですから、そんなに目立っては居ませんよ。
実際に、KOUJI殿の所へいらっしゃる方も、そんなに多くはないと思いますよ。

心配せずとも、神々や仏などが、確かな実証と、力をもって、KOUJI殿を必ずや守り通すと思います。

信じていて下され、そして、今も身につけている、確かな力を持っている、お守りもあるではないかね。
それは、解脱の会のお守りかね。

>はい。そうです。

そうかね。それは立派な効果、効力がありますから、大切にしていたらいいですね。
それでは、まぁ、KOUJI殿は安心して下され。

達者で過ごせよ。

【応援】そうか。私もテレビは嫌いな内に入りますよ。人間、自己主張が激しいマシンや、人間は、確かに劣等と見なされても仕方がない。

自己主張の激しい人間、そして、マシン。
それは、テレビもそうでありますね。
テレビは自己主張が、激しく。部屋中に騒音をまき散らして、
平気な顔をしている。
テレビのボタンを押せば、すぐさま部屋中、騒音だらけ。
それでは、そのテレビを聞きたくない人は、どうすればいいのですか?
という疑問に、テレビのボタンを押した人は、どう答えるであろう。

「我慢して、聞きなさい。」
とでも言うのであろうか?
変な言い訳とも、弁解とも取ることが出来ない、面白いお話になるのでありますよね。

さて、私もそういう、人間も、テレビでさえも、劣等と見なしているところがあります。

人間は、自己主張は程々に。そして、人間、我慢も程々にがよろし。
KOUJI殿は、何時も、お父様がテレビのボタンを押してから、我慢をするか。
もしくは、自分に部屋に逃げ込むか。
そんな生活は、辛いことも多かろう。

私は、その辺り、気をつけたらいい、ご高齢の方々は、子供や孫に、気を遣い給えと言いたいのであります。
全く気を遣わず、テレビのボタンを押して、騒音をまき散らす人間自体。
劣等と見なされても仕方がない。
同類。
類は友を呼ぶ。

とも、言えるではないかね。

さて、私もいいたい事を言わせてもらったので、帰るとします。
有り難う、スッキリした。

【応援】確か、テレビは嫌いだということだったね。そうであろう。そのはずでありますよ。

私もテレビは、嫌いであります。
人間、自己主張の激しい人間と一緒と言うことでありますね。
その点、KOUJI殿は何時も大人しめで、静々としているので、とても、穏やかそうで何よりであります。

人は、テレビ、そして、自己主張の激しさを持っている人間、は、劣等と見られても仕方がない。
その点、インターネットは、自己主張を、見ている側がコントロールが出来る。素晴らしい機能がある。
そういう物を、既に、子供の人々は、知っているのであろう。
テレビは、お父さん、お母さんが、見ていて、嫌気がさしている子供が多いのかもしれませんね。
まぁ、偏に、KOUJI殿は今回のテレビ騒動の件についても、落ち着いて行動し、
しかし、自己主張も少しだけはしたようで。それ位の事はしても、神や仏は、
見ていて尚、しっかりと、自己を主張してみたねと、見て下さるだけであります。

最近の、高齢者は特に注意されたし。
じゃあ、我は帰って、にこやかに、インターネット網の学びでもしようかと思います。
達者でなぁ。

【応援】こんにちは。おお、白のプリンターを買ったとね。それは良かったねぇ。

こんにちは。そうか、今日は自動書記を久々にしてもらっているのだね。 そうだね。そういう事も、確かに重要なことですからねぇ。 それから、そうか、自動書記をしてもらうと、心の支えになるとね。 嬉しいことを言ってくれて大変嬉しいですなぁ。 そうか、じゃあ、私もじゃんじゃんと書い...